【初心者】人気のインコ12種類をサイズ別に紹介!

2021.3.8 ペットコラム
Pocket
LINEで送る

仲睦まじい様子の2匹のボタンインコ

「かわいいインコと一緒に生活したい」「インコに言葉を覚えさせておしゃべりしたい」と思うものの、いろんな種類がありすぎて、どの子をお迎えするか迷っていませんか?

一口にインコと言っても300種類以上あるといわれており、種類によって飼育のしやすさや人気も異なるため、あれこれ目移りしてしまいますよね。

そこで今回は、インコの飼育経験がない初心者から特に人気のあるインコの種類や特徴、価格を、小型・中型・大型の大きさ別に紹介します。

1.インコを選ぶ時に大切なポイント4つ

初めてインコを飼う場合は不慣れなこともあるため、色や見た目よりも、飼育しやすい種類から選ぶことをおすすめします。

ここでは初心者がインコを選ぶときに重視したい4つのポイントについてご紹介します。

体が丈夫

初めて迎えるインコはできるだけ暑さや寒さに強く、病気にかかりにくい種類がおすすめです。温度管理など細かく面倒を見る必要のある品種は、飼育に慣れてきた頃にお迎えしたほうがいいでしょう。

お世話しやすい

小さいサイズのインコなら飼育スペースもそこまで必要ないので、掃除などの手間を考えてもお世話しやすいといえるでしょう。

中型・大型など体のサイズが大きくなると相応の広さが必要になるので、時間や手間を惜しまずお世話できる人に向いているといえます。

飼育情報が得やすい

初めてインコを飼う場合、餌や飼育方法についていろいろと調べたくなるものです。

ペットショップでよく見かける種類なら、飼育書が充実していたり、インターネットですぐに情報を見つけられたりする上、動物病院でも診てもらいやすいのでおすすめです。

頭がよい・よくなつく

せっかくかわいいインコをお迎えするなら、なついて愛情を示してくれた方が嬉しいですよね。特に、人懐こい種類のものは比較的手乗りしてくれやすいため、初心者にとっても楽しく触れあえるでしょう。

 

2.初心者に人気な小型インコ7種類

インコの中でも特に初心者から人気が高いのは小型インコです。ペットショップでの取り扱い数も多く、小型ゆえの愛嬌や可愛らしい魅力があります。

それでは人気の小型インコ7種類についてみていきましょう。

セキセイインコ

セキセイインコは小型インコの中ではもっともポピュラーな種類で、カラーは40種類・品種は約5,000種あります。

丈夫で飼育しやすく、好奇心旺盛で明るい性格のため、初心者には特におすすめです。

体長

約23cm

体重

約50g

寿命

約10年

価格

5,000円程度

ハゴロモセキセイ

頭と背中の逆立った羽が特徴的なハゴロモセキセイは、セキセイインコの突然変異種で珍しい品種です。

比較的丈夫な個体が多いといわれ、派手さもあるので眺めるだけでも癒されるでしょう。

体長

約20cm

体重

約30~40g

寿命

約10年

価格

10,000~30,000円程度

オカメインコ

頭の冠羽と頬のオレンジ色がチャームポイントのオカメインコは、体のほとんどはグレーで、顔から頭にかけて黄色が入ります。

優しい性格で寂しがり屋なため、飼い主との触れ合いを好む子が多いようです。

体長

約32cm

体重

約90~120g

寿命

約20年

価格

10,000~60,000円程度

コザクラインコ

コザクラインコはパートナーに深い愛情を示すことからラブバードとも呼ばれています。好奇心旺盛で活発的な性格なので、スキンシップをたくさん取りたい人にぴったりです。

40種類以上の色変わりがあるので、気に入ったカラーの子を見つけ出す喜びも味わえるでしょう。

体長

約17cm

体重

約50g

寿命

約10年

価格

10,000~20,000円程度

ボタンインコ

ボタンインコは目の周りの白いアイリングと赤いくちばしがキュートな品種です。種類やカラーも豊富なので、自分のお気に入りの子を探す楽しみがあります。

ボタンインコも愛情深い性格をしているため、ラブバードの愛称で呼ばれています。

体長

約13~17cm

体重

約35~50g

寿命

約10~15年

価格

10,000~30,000円程度

サザナミインコ

全身グリーンの色合いと、さざ波のような羽模様が美しいサザナミインコは、大人しい性格で声が小さいのが特徴です。

品種改良によりカラーバリエーションも豊富ですが、特に色変わりのブルーは希少価値が高いといわれています。

体長

約15cm

体重

約45~55g

寿命

約10年

価格

10,000~70,000円程度

マメルリハ

ノーマルのマメルリハはグリーンですが、最近ではブルーなどの色変わりもあり人気があります。ちなみに名前は「豆瑠璃羽」と漢字で書くそうです。

気まぐれで自由奔放な性格、活発で好奇心旺盛という特徴があります。

体長

約13cm

体重

約30~35g

寿命

約20年

価格

10,000~40,000円程度

 

3.初心者に人気な中型インコ3種類

中型インコは小型よりもショップでの取り扱いは少なめですが、寿命が長く、身体も丈夫で扱いやすいため初心者に人気があります。

程よい体の大きさが魅力的な中型インコ3種類について、早速チェックしていきましょう。

オキナインコ

オキナインコは色変わりもありますが、基本は全身グリーン、額・頬から胸にかけてはグレー、翼には青い羽根があります。

寒さに強く丈夫なインコで、性格は活発で遊び好き、おしゃべりも上手といわれています。

体長

約30cm

体重

約150g

寿命

約30~35年

価格

70,000~200,000円程度

コガネメキシコインコ

全身が鮮やかな黄で、顔や腹部にはオレンジ色が入るという、非常にカラフルなのがコガネメキシコインコです。

社交的で人によく慣れ、活発で遊ぶことが大好きな性格なので、一緒に暮らしていると賑やかな気持ちにさせてくれそうです。

体長

約30cm

体重

約100~120g

寿命

約15年

価格

60,000~120,000円程度

オオハナインコ

オオハナインコは性別によって羽色が全く異なり、オスは緑地に赤や黄色、メスは赤地に青が入ります。また、性格もオスは大人しくのんびり、メスは活発的といわれています。

雌雄で見た目も性格も全く異なるため、つがいでお迎えしても違いを楽しめるでしょう。

体長

約35cm

体重

約380~550g

寿命

約40~50年

価格

200,000円程度

 

4.初心者に人気な大型インコ2種類

大型インコは体や鳴き声が大きく飼育にも心構えが必要ですが、大変長生きで知能が高く、声真似やおしゃべりが上手なことから飼育にあこがれるという方もいるでしょう。

そこで初心者におすすめしたい2種類の大型インコを紹介します。

ヨウム

ヨウムは全身グレーで、鼻から目にかけて白く、鮮やかな赤色の尾羽を持っています。

温厚な性格で人によく懐き、おしゃべりが非常に上手です。また、鳴き声も大きくないため、大型インコの中でも比較的飼育しやすいといえるでしょう。

体長

約33cm

体重

約400g

寿命

約50年

価格

400,000円~500,000円程度

モモイロインコ

モモイロインコは特徴的な色合いをしており、頭部は白または薄いピンク色で、首回りから胸・腹部全体が濃いピンク、翼や尾羽はグレーとなっています。

好奇心旺盛で陽気な性格をしており、おしゃべりが上手でよくなつくインコといわれています。個体にもよりますが鳴き声は大きい方なので、鳥かごに防音カバーをつけるなど対策は必須です。

体長

約35~38cm

体重

約350~400g

寿命

約40年

価格

400,000~500,000円程度

 

5.まとめ

初めてお迎えするインコは体が丈夫でメジャーな種類の方が、何かあった時も情報や動物病院を探しやすいのでおすすめです。

小型であればセキセイインコやハゴロモセキセイ、中型であればオキナインコやコガネメキシコインコなどが丈夫でお世話しやすく、なつきやすい種類でしょう。ヨウムやモモイロインコといった大型インコは体が大きい分手間はかかりますが、知能が高く数十年も連れ添ってくれることから人気があります。

このように大きさや種類によって特徴が異なり、それぞれに大きな魅力があります。ぜひあなたにピッタリのインコを見つけてみてくださいね。

 

written by AEONPET CO.,LTD. 

タグ : インコ ペット 種類
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
イオンペット-メモリアルなび

イオンペット-メモリアルなび

大切なペットとご家族が、後悔しないお別れをするための情報をご提供しています。